愛知・名古屋の建築・設計・施工や遊休不動産の有効活用ならお任せください

カムロ

Q&A

よくあるご質問

施工について

Question.1
どのような建物を施工をしていますか?

住宅から店舗及び企業建物まで、全て設計から施工をしてまいりました。
施工物件は、名古屋圏に集中しておりますので、いつでもご案内できるようにしております。

Question.2
建築単価を教えてください。

規模、施工状況等によりますが、精一杯ご要望にお応え致します。
過去データーにより、木造住宅 坪/50万円位から、鉄骨造 坪/60万円位から、RC造 坪/75万円位からとなっております。建物規模、用途及び施工現場状況などにより、価格帯も変わりますが、オーナー様のご要望に応じて、設計スタッフが、コスト・スケジュールを検討させていただき、オーナー様にお応えできるように、精一杯可能性を引き出します。

Question.3
住宅瑕疵担保責任保険には、加入していますか?

加入致しております。
当社は、オーナー様にご安心していただけるシステムを心掛けております。

Question.4
建築施工について、仕様の支給品は可能でしょうか?

積極的にご協力致します。
オーナー様からの支給品につきましては、積極的にご協力させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

不動産について

Question.1
不動産とは一般にどのようなことを行っているのですか?

不動産の売却、購入、賃貸、管理などのお手伝いをさせていただいております。
そのほかにも相続税の対策や、遊休地の有効活用等様々です。
弊社は幅広く不動産について取り組んでおりますので、全く知識のないお客様でもお気軽にご相談いただければ幸いです。

Question.2
土地探しから出来ますか?

もちろんお任せ下さい!
洗練された不動産スタッフが、土地物件をご紹介して、当社建築家と共に、お客様が検討される土地についても、現地確認をして、設計側及び施工側それぞれの立場で、専門的なアドバイスをさせていただきます。

Question.3
土地・建物の購入に関わる費用はどのようなものがあり、どのくらいかかるのですか?

借入をどのようにされるかによってかわって参りますが、一般的には土地建物の総額の5%から7%必要となります。
諸経費の内容につきましては、土地の所有権移転登記費用や仲介手数料、売買契約に貼り付けをする印紙代金、借入をされる場合であれば抵当権の設定費用、金融機関の保証料、事務手数料等です。
建物についても登記手続きが必要であり、表示登記、保存登記といわれるものがあります。火災保険などもこういった諸経費のなかに入ってきます。
お客様のほとんどがはじめて土地を購入されて住宅を建築されますので、聞きなれない用語ばかりだと思いますが、そういった内容につきましてもわかりやすくご説明させていただけると思いますのでご安心ください。